猫と暮らす理想のお家

猫マスターと呼ばれる作編曲家の響介様は、「下僕の恩返し」と「猫を飼うのをすすめない11の理由」猫関連書籍を出版して、Twitterやブログ上でも10万人以上のフォロワーがいる有名な猫愛好家です。

そんな猫愛好家は猫たちを思いっきり走らせたるために、2020年に新築を立てることを決定しました。

新築の家の雰囲気に似合いそうな猫グッズを色々探した上で、機能性と見た目、両者を兼ね揃えたMYZOOのキャットウォークに目を引かれてしまい、「絶対わが家にも設置したい」と早速決めつけました。

しかし、自分がイメージしたレイアウトは猫たちに適切であるかどうかが分からなくて、そこでMYZOOレイアウトサービスをご利用いただきました。

 

※こちらのレイアウトサービスをご利用すれば、ご要望に応じたプランをご提案いたします。

実際打ち合わせのレイアウト
※画像は打ち合わせ段階のもので、実際とは多少異なります。

レイアウト決定後すぐMYZOOを導入しましたが、ホワイトを基調にした家にもっと相応しくさせようとするため、響介様はDIYですべてのステップを白色に塗り替えました。

実際設置画像
今は猫ちゃんたちが毎日ステップに登って窓の景色を眺めたり、宇宙船で気持ちよさそうに寝たりしている姿を見ていて、飼い主さんの響介様もとても満足しているそうです。

 

こんなおしゃれでありながら猫への思いやりがつまったハウス、まさに猫と暮らす理想のお家なのではないでしょうか?

新作の「下僕の恩返し」は表紙にMYZOOのLUNAが写されています。

ご興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

響介様のブログ:https://rikkusora.com/rikku/
響介様のTwitter:https://twitter.com/HOMEALONe_ksk

コメント

All comments are moderated before being published